カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

バイオチャレンジのメカニズム

バイオチャレンジのメカニズム


浄化のメカニズム 浄化のメカニズム
バイオチャレンジの主成分である“安定化二酸化塩素”は有機物に対して鋭く反応する特性を持っています。この性質が浄化能力に効果的に作用。優れた浄化剤として働きます。
消臭のメカニズム 消臭のメカニズム
バイオチャレンジが悪臭の原因である汚染化合物に接触すると、酸化作用により悪臭の分子元素に即座に結合して分解します。その結果、無臭で無害な物質に変質させ、たちまち悪臭の原因を消し去ります。
長時間持続のメカニズム 長時間持続のメカニズム
バイオチャレンジは、特殊技術によりスプレーされた水溶液中に絶えず遊離した状態で存在し続けます。そして断続的に活性化したバイオチャレンジへ供給します。長時間にわたり、浄化・消臭の効果を発揮し続けます。この「高い持続性」が、バイオチャレンジのもっとも特徴的な性能です。


ページトップへ