希釈液の作り方

希釈液の作り方



バイオチャレンジ希釈液は原液(希釈用バイオチャレンジ)1に対して水1の割合で希釈(薄める)して作ってください。
希釈に使用する水は、水道水、または有機物を含まない精製水をご使用ください。
希釈液は使用する分量だけをつくり、作った希釈液は2~3週間を目安に使い切ってください。
残った原液は、しっかりと栓をして、直射日光を避けて常温で保管してください。
緊急処方として原液のままのご使用いただくこともできます。ただし、換気を充分に行い、大量には使用しないでください。
原液は正しく保管していただければ、約12ヶ月間、能力維持ができます。
本液が若干うす黄色に変色することがありますが、品質にはまったく問題ありません。
希釈タイプの商品
詰替えボトル 1000ml
詰替えタンク 10L<持続タイプ>・<即効タイプ>


法人のお客様

資料請求・相談窓口

蛍光灯の飛散防止
"頭上の危険"に備える

防災資料室(無料)
防災担当さんの参考資料

防災スクール
防災グッズ専門店 グリーンクラブ 会社案内
送料・手数料

防災士日記

防災グッズ専門店グリーンクラブの防災士 木村周吾、A型さそり座です。

防災士として感じていることやイベントレポートをまとめた日記
                              
防災士の日記を読む

姉妹サイト

ペットのニオイを消したい方にプロもオススメです

バイオチャレンジを中心とする「もう一つのグリーンクラブ」です!お立ち寄りください。


Youtubeチャンネル

YouTubeチャンネル

日本スマート・ライフ研究による

”YouTubeチャンネル”です!

ページトップへ