防災士の日記

つばめの観察日記

みなさん、こんにちわ!木村です。

久々になってしまいましたが「つばめさんの観察日記 第2回」です。
その後、ピーピー鳴いてると思ったら、あれよあれよと大きくなってしまい、
気がついたら、今週のはじめから、もう飛ぶ練習をしています!
(まさか、第2回で巣立ちをテーマにするとは思いませんでした・・・。)

雛たちが小さかったころの写真を取りはぐったのが、心残りです。
そして、楽しみにしていてくださった皆様、申し訳ございません。

さて、ツバメというと、割とおとなしいイメージを持っておりましたが、
実はかなりアグレッシブな鳥だということが分かりました。

別のツガイがグリーンクラブの巣を狙って(?)
飛んで来た(原因は不明ですが)ときのお話です。

当時は、雛達も小さかったので、
親が必死で飛来したよそ者(?)を追い回していたのです。
(もしかして、後から来たのが本当の親なんでしょうか?
どなたか知っていたら教えてください^^;)

私は店の前でその様子を見ていましたが、目の高さあたりで、
華麗な空中戦を繰り広げたのです。
あまりに近いので、身を避けてしまうほど。

私のツバメのイメージが音を立てて崩れた瞬間でした。
同時に、「親」のチカラを感じた瞬間でもありました。
そして、昨日、さらにすごいものを見てしまったのです。

4羽の雛達が飛ぶ練習をしているところに、
例の”よそ者(?)”がやってきて、
計8羽がまたもや低空で空中戦を繰り広げていたのです。

もう、どれがどこのどちら様なんだか、さっぱり・・・。
「ツバメ・・・コワイ」と思った瞬間でした。

そんなツバメ一家は、グリーンクラブのお隣にある学習塾の塾生にも大人気。
巣に雛達がいないのを心配そうに見ていた中学生に
「飛んでったみたいだよ」と私が言うと
「えぇ~?!チョーショックー!」と中学生。
表現は今風ながら、優しい心を持った子供たちが多いんだなぁと感じました。

そんな「チョーショックー」を尻目に、雛たちは今日も飛行練習をしています。

巣立ちのときは、近いようです。

並ぶ卵4つ 雛は4羽。産まれたては、もっと小さかったのですが・・・あっという間に大きくなって、もう親との区別もつきません^^;
こうやって並んでいると、卵が4つ並んでるみたいですね。
つばめの餌 主な食料は、トンボなどの昆虫です。親が捕ってきますが、時々、雛が落としてしまいます。巣の下には、フンに混じって、トンボも。
ちなみに、ツバメは地面に降りると、飛び立つことができないそうです。なので、落ちた餌も拾うことはないんですね。
もちろん、グリーンクラブスタッフは、見守るのみです。

コメントする

名前

URL

コメント

法人のお客様

資料請求・相談窓口

蛍光灯の飛散防止
"頭上の危険"に備える

防災資料室(無料)
防災担当さんの参考資料

防災スクール
防災グッズ専門店 グリーンクラブ 会社案内
送料・手数料

防災士日記

防災グッズ専門店グリーンクラブの防災士 木村周吾、A型さそり座です。

防災士として感じていることやイベントレポートをまとめた日記
                              
防災士の日記を読む

姉妹サイト

ペットのニオイを消したい方にプロもオススメです

バイオチャレンジを中心とする「もう一つのグリーンクラブ」です!お立ち寄りください。


Youtubeチャンネル

YouTubeチャンネル

日本スマート・ライフ研究による

”YouTubeチャンネル”です!

ページトップへ